【レッスン13】タダの罠から抜け出そう

今日も一日一運レッスンにお越しいただきありがとうございます。

 

「無料サービス」や「ただであげます」は好き?

お得情報が特に好きで調べて行動する人もいるでしょうが、多くの人は「そこまではしないけど、タイミングがあえばもらうよ」というタイプではないでしょうか。
私も、わざわざ「無料でプレゼント」を目的に出かけることはないのですが、街なかやお店で「差し上げます」と手渡されるティッシュや粗品などはありがたく頂戴します。

 

 

だってそれは、最初から「無料で進呈」されるためのものだから。

 

 

でも、世の中には、タダでもらえるものなら何でも欲しい人もいる…みたいです。

たとえそれが「有料の商品」であっても……。

 

 

しかし、正規の料金があるのにも関わらずタダで欲しがる、手に入れる行為。これらは、あなたの運気をかなり下げてしまうとうことを、あなたは知っていますか?

 

 

何でもお得に、できればタダで手に入れたい!絶対に損はしたくない!

そういう考え方が、あなたの「金運」はおろか恋愛・結婚・仕事運など総合的にダメにしちゃってることを、今日はお話していきますね。

 

 

私が無料で鑑定をしない理由

 

私が仕事のひとつとして占いをしている、と知ると「えー!私も見てみて」と、さもタダで見てもらえると思っている人がいます。

もしかしたら悪気が無いのかもしれないし、その人にとっては何の疑問もなく言っているかもしれないな…ということも考慮した上で。

そんな時、私は「鑑定はどなたもお金をいただいております」と、お答えするようにしています。

 

 

すると、

「おいくらなんですか?」と料金を訊ねてくるパターン。

「えー、ちょっと見るだけでいいんですけど」と食い下がるパターン。

「じゃあ、いいです」となぜか上から目線で断られるパターン。

といった反応はさまざま。

 

 

それはそれで、その方の性格が垣間見えるので、私としては逆に収穫になるのですが…(笑)。

 

 

実のところ、私はホロスコープにしろ、タロットや手相にしろ、無料で鑑定しないのには理由があるのです。

それは、これ。

お金を支払わない鑑定では、いくらよいことを言われても運を受け取れない。から。

 

つまり、こうです。

お客様は、私の鑑定で幸運をつかむ対価として、料金をお支払いする。

なので、正規の料金をお支払いされたお客様は、しっかりがっちり、その運を自分のものにしていくことができる。のです。

 

 

お金のやりとりはエネルギーの交換です。

一方通行では、受け取ることも与えることもできません。

なので、私が無料で鑑定をしない理由は、私がお金儲けをしたいからといったものではなく、お客様が運を受け取るため。

だから、私は鑑定をタダではしないのです。

 

 

そんな私のところでさえ、たまに「安くして」と言って来られる方もいますが、「安くしてもいいんだけど。安くした分しか、運が入ってこないんだけどなぁ」と思ってしまいますね。

よほどご自分の価値を安く仕上げたいんだなと、少し残念に思えてしまいます。

 

 

「タダでもらう」はありえない

タダで配っているものには、それ自体に広告宣伝などの狙いがある場合がほとんどです。

例えばサービスの無料はモニターになってアンケートをもらうのが目的だったりしますよね。

ただただ無料で配っているわけではないのです。

 

 

ずっと以前の話。

私がこの仕事を始めたことを知った友人から「私のも鑑定してよ!」と、さも無料で見てもらえると迫られたことがあります。

その時、きっぱりと「見るのはいいけど料金は〇〇だよ」と話すと、「友だちからお金とるの?」と、逆ギレされ、そのまま音信不通になってしまいました。

 

 

その人の理論だと「友だちからお金をとるのはおかしい」ということなのですが、いくら友だちでも、売っている商品をタダで持っていくのは泥棒と一緒ですよね。

よく考えればわかることなのに。

だって、たとえ友だちがオーナーのコンビニでも、喉が渇いてるからといってタダでお茶を持っていく人は、いないですからね。

それと同じです。

 

お金を出さずに手に入れた時は

 

しかし、時にはあるのです。自分がお金を支払うつもりでも「今日はいいですよ」「私の気持ちなので、もらってください」と、何かをもらうことが。

 

そういう場合、最初は「悪いなあ」と心苦しくも思っていたのですが、そのうち快く受け入れるように切り替えました。

つまり、私のためを思ってくれる厚意はありがたく受け取ることが、相手のためにもなると知ったからです。

 

 

そしてその上で、やっぱりそのエネルギーも私は循環させたいので、厚意を受け取った後は、違う場所に【返礼】をすることにしています。

よくしているのは、その人が扱っている商品やサービスをSNSでシェアする。

そして、知人に口コミで教える。など。

自分ができる範囲で、その方が一番喜ぶことを秘かにして差し上げるのです。

 

 

今日の「一日ひとつ」は……

お金は人がはこんでくるもので、運気のバロメーターです。

タダで奪うのは、タダで人を使うのと同じこと。

自分を乱暴に扱っているのと同じことなのです。

 もしあなたが、これまでに少しでも何かを奪ってきた記憶があるのなら、今日の一つはこれ。

 

募金をする。

 

 

コンビニやスーパーのレジ前にある募金箱でよいのです。少額でも構いません。

【返礼】の気持ちをこめて、募金をしてみてください。

 

【運】のエネルギーはまず、あなたが先に出すことで動き始めます。

 

それでは、今日はこのへんで。
あなたの人生が豊かで幸せなものでありますよう、お祈り申し上げます。

 

ふだもとみほ

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です