【レッスン5】お金も人も寄ってくる

今日も一日一運レッスンにお越しいただきありがとうございます。

 

お金の縁は〇の縁

 

レッスン4では、お金の出口についてお話しました。

もう読んでいただけましたか?

もしまだ読んでいないという方は、ぜひレッスン4に遡って読まれることをおすすめします。

 

 

ここ数年、お金についてのブロックをとっぱらおう!という意味でたくさんの本や情報が、あふれています。

なぜから、私たちは、小さい頃からお金に関して、いろんな価値観を刷り込まれているから、なんですね。

(このことについては、また別の機会に書きたいと思います)

 

 

お金の出口が詰まっていると、それはもう、ひどい臭いがするものです。

なので手入れは毎日続けたほうがいいのは当然なのですが、実は、いくら手入れをしても臭いが改善しない場合があります。

 

 

それは、人間関係の出口の詰まり

分かりやすく言うと、俗にいう「腐れ縁」というものに、憑りつかれているときです。

 

 

そう。お金の縁とは、実は人の縁と直結しているんですね。

 

 

絶ち切れない関係がもたらすもの

いうまでもなく、「お金」は道具、ツールのひとつですから、そのもの自体に価値があるわけではありません。

使える環境にあるからこそ、お金としての価値があるだけ。

 

 

そして、お金は道具、ツールのひとつなので、ひとりでやってくることはありません。

必ず、人が連れてきてくれるのです。

お金を手に入れる前には必ず、誰かとのコミュニケーションがあり、そして誰かの手を介してお金は自分の手元にやってきます。

 

 

これを聞くと「出口って、やっぱり大事なんだな」と、思いませんか?

もらうだけじゃなく、出すことも大事。その循環で、お金はどんどん入ってくる【クセ】もつくのです。

 

 

それで、お金は人が連れてくるものなので、その人間関係に「切りたくても切れない腐れ縁」が存在すると、途端に金運が下がってしまいます。

 

 

借金してまで貢ぐひと

小説やドラマじゃあるまいし、借金してまで相手に貢ぐなんて…と、思う人もいるかもしれませんが、こういう話はわりとよくあること。

そしてこれは、誰にでも起こりうること…なんですね。

 

 

一般的に、健全なメンタル状態の時には、どこかでブレーキがかかります。

なのであなたがもし今、いわゆる「腐れ縁」を切れないのであれば、普通のメンタルではないということを、自覚しましょう。

そして、自分に尋ねてください。

「私はそれで、本当にいいの?」と。

 

 

「それでもいい」と即答できない場合は、潜在意識が抵抗している証拠です。

もしそうなら、もうこの状況から脱却しても良い頃なのかもしれませんね。

 

 

自分を開放してみませんか?

 

私の知り合いが以前、お互いに家庭のある同士での恋愛(いわゆる不倫ですね)をしていた時のこと。

一時は「ばれないように付き合いを続けたい。お互いに子育てが終わったら、一緒になるつもり」と話していました。

 

 

ところが、ある日。

「別れたいの」と。

理由を聞いてみると「霊能者に会う機会があって、話をしたら『あなた、その付き合いは良くないよ。すごく臭いから』って言われて」とのこと。

 

 

なんでも、嫌な臭いというのは、霊的にとても良くない意味だということで。

それから彼女はすぐに恋人と別れました。

その後は憑き物が落ちたように、穏やかな暮らしを取り戻しています。

 

 

私が言いたいのは、不倫がすごく悪い行為だからやめなさい、ということではありません。

ただ、当人にとってお金や人の「縁」を詰まらせるものであれば、それはやめてもいいんじゃないの?

 

 

それのバロメーターとして、嫌な臭いに姿を変えて、あなたに「こうしたらいいよ」と教えてくれているのかもしれませんね。

 

 

 

今日の「一日ひとつ」は……

 

嫌な臭いというのは、私たちの潜在意識に「恐怖」や「不安」を、知らず知らずに植え付けてしまいます。

それが、お金や人間関係に直接結びつくとしたら、どうでしょう。

嫌な臭いは消して、良い匂いに変えたいですよね。

 

 

良い匂いは、何か素晴らしいことの予感や幸福の象徴です。

 

 

そこで今日の「一日ひとつ」はこれ。

家中の風通しをよくする。

 

これを、 レッスン4の「排水口の掃除」と並行して、これを続けてほしいのです。

もしかしたらここで、消臭剤や芳香剤、あるいはアロマやポプリなどを使いたいかもしれませんが、その前に、家の風通しをしてほしいのです。

なぜなら、空気は絶えず動き続けるから、新鮮でもあるのです。

 

 

朝起きてすぐに窓を開け、たった5分でも、10分でもよいので、空気を入れ換えてください。

あなたにとって不要な縁が去るだけでなく、あなたにとって素晴らしいご縁が入ってくるかもしれません。

 

こんなふうに、ささやかなことが、人生を変える一歩になるはずです。

 

 

それでは、今日はこのへんで。
あなたの人生が豊かで幸せなものでありますよう、お祈り申し上げます。

 

ふだもとみほ

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です