「彼の気持ちを疑ってしまうのは、信じていないからでしょうか?」

「彼の気持ちを疑ってしまうのは、信じていないからでしょうか?」
というフレーズ。
これは、
恋愛のご相談でよく聞く言葉なのです。

もしかして、これを読んでいるあなたも、
大好きな人のことで胸を痛めていませんか?
そして、私のところに相談に来られる方は、
不思議なことに心優しい人ばかりなので、
なぜかそういう時に
「疑ってしまう自分が悪いのですよね」と言われています。

いやいやいやいや!
あなたは、なんにも悪くありませんからね。
(さらにいうなら、だーれも悪くありません)
もう、自分を責めるのはやめましょう。

今日は、この悩みが少しでもスッキリとなればいいなぁと、
そう思ってブログを書いています。

さあ、サクッと核心に迫りましょうか。

あなたが、好きな人のことで
モヤモヤしたり、悲しくなったり、
そのことで相手を「信じられない」と感じるのは、
彼の反応があなたの思ったものと違うから。
なんですよね。

そう。
それなんですよ!!
頭では、二人は違う人間だから、価値観も違うと分かっていても。
目の前で【思ったのと違う反応】を見ると、
心がグサグサに傷ついてしまうのかもしれませんね。

じゃあ【思ったのと違う反応】をした相手が悪いんだ!
って考えるかと聞かれると、どうでしょう。
きっとそうは、考えませんよね。
なぜなら、それは、相手の価値観ですからね。

だったら、自分に都合の良い反応を求めていた私が悪いの?
かというと、
それはまた違うのね。

なぜなら、
価値観には「良い・悪い」はないからです。
あなたの信じるものは、あなたにとって大切なもの。
それと同じように、
彼が信じるものは、彼にとって大切なもの。

だから、あなたが今
「彼の気持ちを疑ってしまうのは、信じていないからでしょうか?」​​​​​​​
と悩んでいるのなら、
自分を知りましょう。
そして、彼を知りましょう。
それはあなたの中で「納得できる理由」となることでしょう。

自分と相手の違いを知ると、
ただそれだけで、
もしも【思ったのと違う反応】が返ってきたとしても、
気持ちの揺らぎは軽くなるのですよ。
さあ、ホロスコープと心理で、
あなたがまだ知らない自分・相手を知りましょう。
すると、二人の仲はこれまでよりもっと、深いものになっていくはず。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です