自分らしいってどういうこと?

「あなたらしいですね」

とか

「あなたらしくないですね」

とか。

他人から言われたり、誰かが話してるのを聞いた時

【自分らしい】って、いったいどういうこと??

と思うのは、私だけでしょうか?

「自分らしい」の「自分」を知っている人って、どのくらい、いるんだろう。
心理を学んで、自分と向き合っても、
私はまだまだ、私の知らない自分と毎日出会っている。
「自分の中に、こんな私もいたんだ!」という新鮮な驚きに、わくわくしているのです。
だから、「自分らしい」の【自分】がわからないという人がいても、気にする必要ないのかも!?

だって、毎日新しい自分と出会うのだから、いまその【自分】を定めなくてもいいのです。
自分の人生を歩きながら(時に走りながら)、形や表情なんか、どんどん変えても構わないんじゃない?

とにかくそうやって、【自分】と向き合っているうちに、だんだんと、自分の本質が見えてくるかもしれませんし、
もしかしたらある瞬間に、何かがおりてくるかもしれません。

だってさ、自分の生き方とエネルギーのベクトルで、どんどん変わるのだから。
やりたいことを、やった方が、人生の満足度は高いと思いませんか?

もしあなたが、【自分】がよくわからないなら、
友だちや家族に自分がどう見えているのか聞いてみてもいいし、
たくさんある性格診断を試してもいい。
もちろん、ホロスコープでもあなたの性質や素質、才能を知ることができます。

そうして、

自分を知るということは、あなたの可能性を格段に広げ、

自信をつける第一歩になるはずです。

何歳になっても、あなたの可能性は無限にあると思ったら、なんだか人生、楽しくなりそうじゃないですか?
実際、年齢なんか関係なく、新しいことを始めて成功した方を私はたくさん、取材してきました。

可能性が0じゃないなら、やる価値はある。

最初は不安でも、やってるうちに自信がつく。

自信が持てたら、継続できる。

継続していたら、必ず達成できる。

だから、私はまだ、どんなものにもなれると、信じています。
人生の舵取りなんて、ほんと、自分次第。
「自分らしさ」は、行動の後についてくるものなんじゃないかな。
と、私は思いますえがお

 

ではまた次回スター

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です